固まっていたコーヒーフレッシュ

先日、台所の棚の整理をしていたらコーヒーフレッシュを1つ見つけました。賞味期限が書いていなかったのですが、かなり古そう。

フタを開けてみたら、そこには見たことのないものが・・・。乳白色をした透明の塊です。臭いはありません。

硬さは寒天よりもあって、容器から取り出すこともできました。まるで型から取り出したりんごゼリーみたい。

コーヒーフレッシュを放っておくとこうなるのか、とびっくりしました。

今までにも古いコーヒーフレッシュを開けてみたことはありますが、ドロドロになっていたり分離していたりしていたぐらいで、完全に固まってしまったものなど見たことはありませんでした。どのくらいの月日が経つとこのような状態になるのでしょうか。

実験をしてみたいです。